Ubuntu で samba を動かす

Ubuntu で samba を動かす

  • /home/hoge/share を共有する

共有するディレクトリを chmod する

  • $ chmod 777 /home/hoge/share しとく

samba のインストール

  • $ sudo apt install samba

設定ファイルを変更する

  • $ sudo vim /etc/samba/smb.conf
  • https://www.samba.org/samba/docs/current/man-html/smb.conf.5.html
  • 以下は設定変更例
[global]
# 文字コード設定
   dos charset = CP932
   unix charset = UTF-8
# 接続許可する IP 
   hosts allow = 192.168.100.
# SMB のプロトコルバージョンを指定する
# min protocol = This parameter is a synonym for server min protocol.
   server min protocol = SMB2_10
   
# 共有ディレクトリを定義
# 匿名アクセスを許可する
[share]
   path = /home/hoge/share
   writable = yes
   guest ok = yes
   guest only = yes
   create mode = 0777
   directory mode = 0777

設定ファイルの構文をテストする

  • $ testparm
  • Loaded services file OK. が出ればいいらしい

samba デーモンが動作しているか確認する

  • $ service smbd status

自動起動するようにする

$ sudo systemctl enable smbd.service
$ sudo systemctl enable nmbd.service
$ sudo systemctl restart smbd.service
$ sudo systemctl restart nmbd.service